当院についてAbout

いっかく皮膚科クリニックは姫路市広畑区にある一般皮膚科を専門とするクリニックです。美容専門のクリニックは敷居が高いと感じられる方もお気軽にご相談ください。

  1. 院長紹介

    皮膚科専門医が診療します。

  2. クリニック紹介

    快適な空間づくりを心掛けています。

  3. 診療時間・アクセス

    診療時間や所在地をご確認頂けます。

メディカルエステ

コラーゲンピール

コラーゲンピール(PRX-T33トリートメント)

コラーゲンピール(PRX-T33トリートメント)は、高濃度のトリクロロ酢酸(33%TCA)に低濃度の過酸化水素(H₂O₂)を配合したピーリング剤(PRX-T33)をお顔に塗布します。
コラーゲンの生成を促し、お肌のハリや弾力をもたらす施術で、コウジ酸も配合されているため美白効果もあります。
お肌のフロスティング(皮膚の剥離)作用を起こすことなく、真皮深層に働きかけ、コラーゲンの生成を強力に促進します。
コラーゲンピールは、イタリアで開発されたことから「ミラノピール」とも呼ばれます。

マッサージピール
ピーリング剤『PRX-T33』とは・・・

特許を取得した方法で過酸化水素により調整することで、33%の高濃度トリクロロ酢酸(TCA)を低刺激にお肌に作用させることが可能になった全く新しいコンセプトのピーリング剤です。 PRX-T33に配合されているTCAとH₂O₂は、異なる速さで皮膚バリアを通過し、異なる深さまで到達します。 H2O2には高い親和性があり、表皮の表皮細胞に素早く浸透しますが、TCAの水素イオンは表皮お呼び真皮に緩やかに浸透し、より深部まで到達します。

PRX-T33の作用のイメージ

コラーゲンピールの特徴

1.高濃度トリクロロ酢酸(33%TCA)

従来のTCAは、ケミカルピーリングの中でも、肌の深部に作用し強い炎症反応や痛みを生じたため、お顔全体に使用することは難しいといわれていました。
コラーゲンピールでは、安全に高濃度のTCAが真皮深層まで浸透し、線維芽細胞増殖因子を活性化させ、施術後、数カ月間にわたって真皮で新しいコラーゲンが再生されます。

高濃度トリクロロ酢酸
2.低濃度過酸化水素(H2O2)

コラーゲンピールではTCAを低濃度の過酸化水素と特別な組成で反応させることにより、TCAのピーリング(剥離)作用から表皮を保護します。
さらに、H2O2は組織の修復過程で重要な役割を担っており、低濃度のH2O2の局所作用により真皮では線維芽細胞増殖因子(FGF-2)の受容体への親和性を向上させ、治癒過程が促進されることが示されています。

低濃度過酸化水素(H2O2)
3.コウジ酸5%

キレート作用があり、炎症後色素沈着を防ぎます。 チロシナーゼ阻害作用により、メラニンの沈着を抑えます。
施術を重ねるごとにコウジ酸による美白効果を得ることもできます。

適応となる症状

ハリ、たるみ、小ジワ、くすみ、色素沈着、新しい陥凹瘢痕

リバースピールの場合、上記に加え、肝斑にも効果があります。

施術の流れ

Step1:施術

PRX-T33の溶剤を皮膚に塗布し、お顔全体に溶液を浸透させます。 痛みやヒリヒリ感があれば遠慮せずにお伝え下さい。

Step2:術後

WiQo(ワイコ)保湿ナリシングクリームを塗布します。 PRX-T33によって取り除かれた皮脂膜を回復させ、天然の皮膚バリアを修復します。

Step3:翌日以降

施術翌日の夜よりWiQoフェイスフルイド美容液(8%グリコール酸)を1日1回使用することで、PRX-T33トリートメントによるコラーゲン生成を長時間持続させることが可能になります。

コラーゲンピール中のご自宅でのケア

コラーゲンピールの効果をより高めるために・・・

WiQo(ワイコ)フェイスフルイド美容液 30ml

医療機関専売の濃度8%のグリコール酸を含む美容液です。 どんな肌タイプの方にもご使用いただくことができます。 施術翌日の夜より1日1回使用します。 洗顔後、綺麗なお肌の最初にWiQoフェイスフルイド美容液を塗布します。
30分以上経過したら、洗い流さずにそのままWiQo保湿ナリシングクリームを塗布してください。 ご自身の基礎化粧品を使用される場合にも同様に、最低30分は時間を空けてください。

WiQo(ワイコ)フェイスフルイド美容液 30ml

【バイオリバイタライジング作用】

TCAによる新しいコラーゲン形成の誘導、皮膚のターンオーバー促進、バリア作用の強化などの、皮膚の修復作用のことです。 これは皮膚の修復作用に大きな役割を果たす複数のペプチドホルモン前駆物質であるPOMCによる作用で、その作用を最大に高めるためにはWiQoフェイスフルイド美容液で肌を酸性に保つことが不可欠です。 コラーゲンピールの施術効果を高めるためにも、できるだけ本美容液をご使用ください。

ゴルジ複合体
WiQo(ワイコ)保湿ナリシングクリーム 50ml

高い保湿力を持ったPRX-T33トリートメント専用のクリームです。当院ではコラーゲンピールの施術直後にお肌に塗布します。コラーゲンピール後に、肌の保護膜を回復し、トラブルの元となる皮膚からの水分の蒸散を防ぎます。

WiQo保湿ナリシングクリームはWiQoフェイスフルイド美容液との併用が推奨されます。 WiQoフェイスフルイド美容液と組み合わせることにより、皮膚を常に刺激し活性化させることができます。また、皮膚の上層に対する保護作用があるため、その他の美容施術後のお肌に使用することも推奨されます。

WiQo(ワイコ)保湿ナリシングクリーム 50ml

料金(税別)

お顔全体 初回お試し 9,800円
1回 12,000円
4回美容液セット* 52,000円
4回セット 44,000円
2クール目以降 4回美容液セット* 48,000円
4回セット 40,000円

=WiQoフェイスフルイド美容液(8%グリコール酸)30ml 1本付き

WiQo(ワイコ)コスメシリーズ WiQoフェイスフルイド美容液 30ml:9,000円
WiQo保湿ナリシングクリーム 50ml:9,000円
※4回セットお申し込み時にご購入の場合:8,000円

よくある質問 Q&A

Q1:「どのくらいの間隔で施術しますか? 」

A1:
およそ3週間おきに施術します。1クール4~5回が目安です。 3週間おきに施術すると、1クール5回で3ヵ月となります。

Q2:「どのくらい繰り返すと、効果を実感するでしょうか? 」

A2:
効果は3回目の施術以降に実感される方が多いです。

Q3:「施術時間はどのくらいでしょうか? 」

A3:
施術時間は10~15分程度です。

Q4:「1クールが終われば、以降はどうますか? 」

A4:
効果が落ちてきたと感じたら6~8週あけて、改めて1クール行います。あるいは、翌月から1ヶ月に1回の間隔で施術を行います。

Q5:「ダウンタイムはありますか? 」

A5:
基本的にダウンタイムはなく、施術後すぐに通常の生活に戻ることができます。施術直後からお化粧も可能です。
ただし、一部の方では数日後~1週間以内に赤み、かゆみ、皮むけ、刺激感が生じることがあります。特に初回施術の場合は、施術後1~2週間以内に大きなご予定がない時期に施術を受けられることをおすすめします。

Q6:「夏は施術を控えた方が良いでしょうか? 」

A6:
光感作がありませんので、夏でも施術は可能です。 ただし、強い日焼け後や、その予定のある場合はお控えください。一年を通して、遮光やお肌の摩擦は控えるようにお願いします。

Q7:「施術後にホーム美顔器を使用しても良いでしょうか? 」

A7:
同日は皮膚が敏感となっておりますので、控えていただくのが望ましいです。 翌日以降に、赤みが残っている場合は完全に消えてからご使用されてください。

Q8:「どのような副作用が考えられますか? 」

A8:
施術中はピーリング特有の痛みやヒリヒリ感を感じることがあります。 塗布時間を短くすることで痛みを最小限に抑えることが可能ですので、刺激感を感じた場合、遠慮なくお伝え下さい。
施術後は刺激感、発赤、かゆみ、乾燥、皮むけ、かさぶた、色素沈着が生じる可能性があります。施術直後に反応が出ない場合でも、数日後~1週間以内にこのような症状が生じることがありますので、気になる症状が出れば早めに受診してください。

Q9:「通常のピーリングより皮むけが起こりにくいようですが、効果はあるのでしょうか? 」

A9:
特に肌が丈夫な方、肌が若い方などは、何も反応が起こらないということがございます。 通常通り施術を行うことで、コラーゲン生成が促され、肌状態はより良い状態になってまいりますのでご安心ください。

Q10:「皮むけが起こった場合はどうすれば良いでしょうか?」

A10:
皮むけは正常の反応の範囲内ですが、無理に剥がしてしまう事で色素沈着のリスクがございます。 1週間程度で自然にむけ切って綺麗になりますので、そのままにしていただくようにお願いします。

Q11:「妊娠中・授乳中は控えた方が良いでしょうか?」

A11:
妊娠中・授乳中の方への臨床試験は行われていないため、男性も含め妊活中の方はやはりお控えいただくのが安心です。

Q12:「アトピー性皮膚炎がありますが、施術は大丈夫でしょうか?」

A12:
炎症のあるアトピー性皮膚炎の方は、症状がおさまるまで施術はお控えください。 炎症が起きていない場合は、施術中の赤み・灼熱感に充分注意のうえ施術が可能です。 ご心配な場合はまず皮膚科を受診し、医師の診察を受けてください。

Q13:「施術前に使用を控えておく化粧品はあるでしょうか?」

A13:
トレチノインやレチノール酸を含む化粧品はいずれも施術2週間前より控えるようお願いします。1クール(4~5回)終了後、2週間経過以降にご使用を再開してください。

Q14:「必ずWiQoフェイスフルイド美容液・保湿ナリシングクリームを使用する必要がありますか?」

A14:
施術直後にはクリニックでWiQo保湿ナリシングクリームでしっかりと皮膚を保護します。使用しない場合、皮膚の剥離が起こる可能性が高まります。
WiQoフェイスフルイド美容液(8%グリコール酸)とWiQo保湿クリーム両方を施術と合わせて使用することをお勧めしていますが、どちらか一方をあえて選ぶとすれば、できる限りWiQoフェイスフルイド美容液を施術の翌日以降にご使用してください。
保湿クリームはお手持ちの製品で代用いただくことも可能ですが、グリコール酸を含むWiQoフェイスフルイド美容液で、施術日以外にもお肌に刺激を与え続けることが重要となります。 コラーゲンピールとWiQo製品による併用治療を繰り返すことで、ご自身のお肌が段々と変わっていくのが実感していただけます。

リバースピールのページもご参照ください。

無題ドキュメント