当院についてAbout

いっかく皮膚科クリニックは姫路市広畑区にある一般皮膚科を専門とするクリニックです。美容専門のクリニックは敷居が高いと感じられる方もお気軽にご相談ください。

  1. 院長紹介

    皮膚科専門医が診療します。

  2. クリニック紹介

    快適な空間づくりを心掛けています。

  3. 診療時間・アクセス

    診療時間や所在地をご確認頂けます。

おすすめの乾燥対策!!

美容皮膚科

こんにちはスタッフN😀です。

暑かった今年の夏🌞「日焼け」「肌が汗でべたつく」季節もやっと終わり過ごしやすい季節がやってきましたね🍃🌾。
そろそろ「冷える」「カサつく」❄がやってきます。
❄冬❄といえば乾燥の季節🍂です。乾燥が引き起こす肌トラブルは乾燥肌です。

乾燥肌とは何?

角質層の水分保持能力が、低下して肌が乾燥するトラブルです。乾燥することで外的刺激から守るバリア機能が低下するために肌トラブルを起こしやすくなります。肌が乾燥することでちょっとした刺激にも過敏に反応してしまうため痒みを生じやすくなります。

乾燥肌対策!日常生活の注意事項!
🎃ナイロンタオル等でゴシゴシ洗うのはやめましょう。手で優しく洗うように😊。

🎃電気毛布の長時間の使用は肌の乾燥を促進させるので、長時間の使用は控えましょう😊。

🎃下着は、ウール・ナイロンが肌に直接触れないように木綿線維の物を選びましょう😊。

※豆知識:冬に愛用者が多い「保湿インナー」は皮膚表面から出た湿気を利用して温もりを保つため、肌に必要な水分まで奪って皮膚をさらに乾燥させたり、化学繊維でできているため、肌の弱い人には刺激になることがあります。

🎃バランスの良い食事、規則正しい生活を過ごしましょう😊。

🎃保湿は、こまめに特に皮脂の分泌が少なく乾燥しやすい部位(手指、すね、ひじ、ひざ、足の裏、頬や目、口の周り)を重点的に保湿をしましょう😊。

今年はコロナの影響でマスクをする機会が増えています。マスクをしていると吐く息の水蒸気がマスク内に広がって、保湿されていると感じている人が多いようですが、それは、錯覚です。マスクを外すと水分は一気に蒸発して肌の水分を奪うため肌が乾燥してしまいます。肌が乾燥することで表面のバリア機能が低下し、湿疹やニキビ、化粧のノリが悪くなったり、ざらつきが気になったりと様々な肌のトラブルを引き起こしやすくなります。
体だけでなくお顔にもこまめに保湿することが大事です😀。

当院で取り扱っている保湿化粧品を紹介します。ぜひ乾燥肌対策に使ってみてください🌈。

💮敏感肌さんには大人も赤ちゃんも低刺激の2eでスキンケア
2e化粧水、乳液、クリーム、2e保湿ミスト、2e baby Plus ミルキーローション

💮コラージュで使用感に合わせてうるおいスキンケア
コラージュリペアローション(薬用保湿化粧水)→コラージュリペアミルク(薬用保湿乳液) or コラージュリペアローション(薬用保湿化粧水)→コラージュリペアクリーム(薬用保湿クリーム)でしっかり保湿😀

💮思春期ニキビ肌さんにはNOVで保湿
ノブAアクネローション、ノブAアクネジェル等

💮全身の保湿に NOVノブスキンクリームD

💮大人ニキビさんにはNOV ACシリーズ

💮乾燥が気になる肌、施術後の敏感肌にセルニュープラス
保湿化粧水(ヒアルロン酸配合)、保湿乳液(ビタミンB12配合)、保湿クリーム(ビタミンA誘導体配合)

💮ワンランク上の医療機関専用のナビジョンDRで美白スキンケア
濃密なうるおいを巡らせながら同時に美白成分がメラニン生成を抑えしみ、そばかすを防ぎます。
💫TAホワイトローションn(薬用美白化粧水)
💫TAホワイトエマルジョンIn Ⅱn(薬用美白乳液)
💫TAクリームAAn(薬用美白クリーム)

当院では各種商品を揃えています。お悩みに応じてあなたに合った化粧品をご提案させていただきます😊💕
お気軽にスタッフにお声かけして下さい😀

関連記事

アーカイブ

カテゴリー

無題ドキュメント